保護猫 その後

先ほど叔父から連絡がありまして。

DSC_0014.JPG

(画像は生きてる頃のもの)

残念ながら3日目で旅立ったそうです。

とても残念ですが冷たい所で最期を迎えないで済んだので少しは良かったかもしれません。




この猫ちゃん、とんでもない置き土産をしていったそうです・・・・

察しの良い方はお気づきでしょうけど

ウイルス性の病気を置いて行ったそうです

例の空気感染するやつ・・・・

うちも数年前に拾った、ちび猫のせいで先住猫3匹が全滅

治療費が10万近くかかる大事件でした。


叔父の家も猫3匹居まして、共に高齢・・・・・

なにやら保護してからご飯を食べなくなりゼヒゼヒするので

病院に連れて行ったら・・・・と言う訳です。

叔父いわく「優しい気持ちにならんきゃよかった」とのこと

でもね猫飼ってる人なら素通りはできないよね



本来は病院直行なんでしょうが盆時期だったので・・・・

タイミングが悪かったんでしょうけど良くなるといいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kamui
2019年08月25日 23:10
また、悲しいお話ですね・・・(T_T)

捨て猫は、拾った時点で家に帰らないで動物病院に即GOです!
間違いなく、ダニやノミにやられて猫風邪などのウイルスにやられてます!

よく、飼い猫だけど外にも出している人が居るけど、家の中にノミヤダニを持ち込み、ウイルスも貰ってくるので、絶対に家の中だけで飼えばいいのだけど・・
こればかりはね・・・飼い主によるし・・・

しかし、中々出会いがありませんな・・
まい
2019年08月26日 04:12
判ってはいるんですが見過せなかったそうで・・・・

QRコード